FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-19(Fri)

情欲の作法 かため理論タイプ

情欲の作法 かため理論タイプ



情欲の作法 かため理論タイプ

久々に貫通系のオナホが発売されました。刺激は強いですよ?!

オナホ通の皆様、メディカルホールという商品を覚えておりますでしょうか?
普段オナホを作らないワールド工芸というメーカーが珍しく作成したオナホです。
これは結構なヒットを記録しました。
それから約1年、そのワールド工芸が久々に新オナホを作成しました。
その名も「情欲の作法」です!
名器の品格 とか 情欲の作法 とか ○○の○○ という名前が流行っているんですかね?
ホッパの没落 とか オメコの陰核 とか 何となく言ってみたくなりますね。

さて、情欲の作法は2種類が同時発売となっております。
「やわらか実践タイプ」と「かため理論タイプ」です。
どちらも見た目、外の形状、内部構造、全て同じなのですが
素材の色と柔らかさで区別をつけております。

今では珍しい貫通系で透明素材なのですが、素材がべとつかず匂いもほぼ有りません。
これはポイント高いですね?。嬉しい限りです。
貫通系なので使用後の洗浄もしやすそうです。
でも使用中は出口からローションが漏れてくる点が少し困りますね。

では今回は「かため理論タイプ」の使用感を報告していきます。

2本使用してみて面白い事に気がついたのですが
実は刺激的にはこの「かため理論タイプ」の方が弱かったです。
嘘みたいな本当の話です。
この点については後述していきます。

素材的には「かため」と書いているだけあって相当固いです。
ウルトラハードホールよりも余裕で固いと感じました。
オーバートップよりやや弱いかもしれませんがオナホの中ではトップクラスの固さです。

情欲の作法は、入り口から出口まで全く同じ内部構造ですので
穴の大きめな出口からローションを注入して挿入をする事をオススメしますよ。
入り口は狭いので、ローションも入れずらいし裂けも怖いです。
後ローションはホールズのようなサラサラ系が良いですよ。絶対。

さて肝心の使用感ですが、もちろん刺激は昨今の柔らかオナホとは比べるべくもなく強いです。
が、しかし、やわらか実践タイプのような激しいコリコリが有りません。
なんとなーくコリコリしております。
これは素材の固さが原因と思われます。
素材が固くしっかりしている為、挿入してもオナホの膨張率が低く
内部もしっかりとチンコを締め付けたままの為、コリコリ部分が押し付けられているのです。
そのため激しいコリコリ感が味わえず、結果的に「かため理論タイプ」は
「やわらか実践タイプ」より刺激が弱めになっていると推測します。

コリコリに興味が無く、素材の固さにより締まりの強さで楽しみたいならコチラを使用しましょう。
昔には良く見られた懐かしい貫通系の高刺激オナホです。
昔ながらのオナホが好きという方もいらっしゃると思いますので是非。
10点満点中7点としておきます(徳川/09/06/08)



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

情欲の作法 かため理論タイプ


匠のオナホール専門店
スポンサーサイト
[PR]

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

プロフィール

ホットパワーズ

Author:ホットパワーズ
大人のおもちゃ紹介ブログです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。